· 

ブルクミュラーコンクールの勉強会

1週間後に控えたコンクールのリハーサル。

聴いている子には審査員になってもいました。

お友達に指摘されると傷つくんじゃないかと心配で、無記名にして私が読みました。ところがそんな心配をよそに大人顔負けのコメント!

「響きがあって綺麗な音色でした。トリルは力を抜いて部分練習したらもっと良くなると思います。」って感じでみんな思いやりがあるんです♡

「みんな上手に書けたね。審査員になれるよ。短い時間に書くの難しいのに言葉の使い方も上手!」

子供達の知らない一面も知ることができました。

 

数か月前から、作曲家について調べたり、曲のイメージを文字や絵にしたり・・・と色々な角度から勉強してきました。ここでも其々の個性が見られます。積極的によく調べて作曲家の似顔絵も上手な子が!すごい!

今日はそれをお友だちの前で発表する日です。

ブルグミュラーのVTRも皆で鑑賞しました。

映像で見ると時代背景が更によく理解できます。

この後 ” どう表現するか ” を心掛けて演奏するようになりました。